【ドラプロ攻略】初心者のためのクエストマナー!これだけ覚えれば大丈夫!

ドラゴンプロジェクトは知らない人と協力プレイをしないと、高難易度クエストをクリアしてほしい素材を入手することは難しいです。

なので、他人との協力が必要ですが、そんなマルチクエストにも守りたいマナーがあります。

素材のためとはいえ、プレイの腕前関係なしにマナーだけは守ってお互い気持ちよくプレイしたいですよね!

そこで、相手を不快にさせず逆に感謝されるようなクエストマナーをまとめてみました。



【レアモンスターは倒さない!】

これは特にそのクエストだけでしか出現しない雑魚モンスターの事です。

敵を倒した時に出現する宝箱は、そのモンスターを倒すまでに1回攻撃したプレイヤーは全員がもらえます。

つまり逆を言えば、雑魚モンスターだからといって自分が倒してしまうと、他のプレイヤーがそのモンスターの素材を欲しくてももらえません…。

なので、1撃だけ弱い攻撃を加えてから、スタンプで「ここにいるぜ!」って知らせてあげましょう!

※くれぐれも強力なマギを使って瞬殺してしまわないように注意!

ただし、スタンプを押して5秒以上待っても誰も興味を示さない場合は、倒してしまいましょう。

でないと、次のモンスターの出現が遅れてしまいみんなに迷惑をかけてしまいます。





【スタンプマナーを習得しましょう!】

救援された時は、必ず「ありがとう」スタンプでお礼をしましょう!
そしてクエストは終了した時は「おつかれさま」スタンプでお互いを労います。

まずはスタンプの種類と意味を全部通して、どのマークがどの意味か覚えれば、素早くスタンプで意志を伝えることができるようになります。

回復して」スタンプも連発するのは気が引けると思いますが、そこは遠慮せずアピールしていきましょう。



【無謀なチャレンジは控えましょう!】

いわゆる「寄生プレイ」というやつですが、自分のレベルに見合わないクエストには参加を控えましょう。

いい素材が欲しいのはわかりますが、装備が整っていない状況でレベルの高いガチャクエに挑戦しても、火力が足りなくてクリアできず迷惑をかけてしまいます…。

相手に非常に迷惑だし、自分も嫌な思いをする結果になることが多いです。

本来、クエスト募集しているホスト側なら参加して欲しい人のハウンドレベルを設定できます。

弱くても入れるのは、確かに向こうがレベル指定していない落ち度であり、自分のような弱者を救済する意味で低いレベルも受け入れてくれるのかもしれませんが…。(^_^;)

それでもできるだけ参加は見合わせて身の丈にあったクエストを選ぶべきでしょう。


以上が協力プレイでのクエストマナーでした!

これだけ覚えておけばとりあえずは大丈夫だと思います。

あとは、プレイするうちに「こんなマナーあるんだ!」と実戦の中で覚えていけばいいと思います。


posted by KOU at 12:16 | 初心者Q&A